KnowledgeSuite

多機能型のKnowledgeSuiteのSFA

営業活動におけるSFAの役割りは、ITによる効率化で業務にフットワークを与え、非常にレスポンスの高い営業が可能になることです。そこでSFAの新規導入や見直しを計画している場合では、こちらの比較サイトでの情報チェックが効果的になります。

こちらのサイトで比較されているSFAは、どれも優れた魅力を備えていますが「KnowledgeSuite」のSFAも特に魅力的な製品になっています。この製品が優れる点は、SFAをはじめグループウェア、そしてCRM機能なども搭載されていることです。

これ一つで多くの機能が利用できますから、個別の製品を導入する手間とコストを省くことができます。また「KnowledgeSuite」のSFAではPCやタブレットやスマホなど、マルイチデバイスに対応していますので、社外での営業活動中でも大いに役立つ存在になります。

口コミ情報

36歳男性

KnowledgeSuiteを導入して依頼、自分のスケジュール管理がうまく出来るようになりました。このシステムは営業にとって大切な、今やらなければいけない事をしっかり管理出来るものになっています。たくさんお客様を抱えていると、一つ一つの管理がつい甘くなってしまい、結果としてお客様を逃してしまうことにつながっていました。しかし、このKnowledgeSuiteを使用すれば、リアルタイムに今何を自分がするべきかを知ることが出来るので、大変助かっています。

PDCAサイクルをしっかり高速化し、旬の情報をいち早く得ることが出来るので営業として大変強みになります。また、入力したデータを分析する機能も付いているので、これからどんなアプローチをすれば良いのか、どのように進めていくべきなのかをしっかり理解することが可能です。

自分の営業課題を見える化し、それを行動につなげることで、お客様に一歩近づけるようになりました。また、現在商談中など、個々のお客様との進捗具合も画面でチェック出来るの、本当に分かりやすいです。見るだけで瞬時に理解することが出来るくらい、整理された情報を見ることが出来るので大変助かっています。


38歳男性

KnowledgeSuiteを会社で導入していますが、以前よりも得意先に対して細やかな配慮が出来るようになりました。それはKnowledgeSuiteが営業活動をフォローしてくれるからです。営業は得意先回りが仕事ですが、事務所に戻ってからはその日の営業活動の履歴を残したり、今後の対策など練らなければいけないので、事務所に帰ってからも大変な労力が待っていました。しかし、KnowledgeSuiteを導入してから、これまで気が重かった営業活動のまとめが簡単に出来るようになり、意欲的に取り組めるようになりました。

何より画面が見やすくて分かりやすいので、自分でまとめるよりも格段に調べやすくなりました。受注見込み客のフォローなど、ベストなタイミングがいつなのか把握する為にもすごく便利です。KnowledgeSuiteで顧客情報などをまとめてみると、次の課題がはっきりと見えてきて、フォローのタイミングを逃すことなく見込み客を掴むことが出来るようになりました。

また、様々なデータをグラフ化にすることで、より今の状態を把握することが出来るようになりました。情報の見える化はすごく大切なことです。今の状況を把握し、営業活動に力を入れることが出来るようになりました。