NIコンサルティング

NIコンサルティングのSFAについて

NIコンサルティングは、平成3年に設立された資本金2億1千万円程の会社です。主にコンサルティングとITツールを同時提供し、経営力、営業力の強化を促し実績向上します。中小企業の社長のお助け役とも言えます。事業内容は大きく3つ程に分かれております。

一つ目がコンサルティング事業、二つ目がコンサルティングパッケージ事業、三つ目がM&A事業です。SFAとは(salesforceassistant)の略で直訳すると経営支援システムです。最近ではこのSFA、グループウェア(NIcollabosmart)と他社の連携ですごい取り組みを行ってます。

そのすごい取り組みは、ロボットを使った経営支援です。人口減少や人手不足時代なので、ソフトバンクロボティクス株式会社が開発する人形ロボット「pepper」を使用し、オフィスで活躍するロボットを提供してます。

口コミ情報

39歳男性

経歴という点に目をつけてNIコンサルティングがどのように比較されているかを参照すると、とくに顧客対応を一元化させて処理できることで強みを持つツールを販売していることがわかります。つまり、一度おつきあいのある顧客様を長きにわたってサポートしていく姿勢で営業をかけることが可能になり、リピーター数の増加を明確な経営データとして手に入れられるわけです。

現在の企業にとって共通的に重要なのは、継続的な利益の追求が可能になるほどの顧客対応を効率的に行っていくことです。集客レベルのマーケティングスキルだけではなく、一度獲得した顧客様に対して十分にケアをして信頼感を持ってもらえるようにするには、顧客対応で強みを持つITツールのノウハウが豊富なNIコンサルティングが向いてます。そのことは、特色があるがゆえに高評価であるという比較結果が大いに示しています。

企業経営の最終的な決定権は企業経営者にあるわけですから、もし顧客対応に関して自社の経験が少ないと考えている経営者様ならば、NIコンサルティングのITツールを活用してみることは有為です。重要な顧客データの利用法をじっくりとレクチャーしてくれることでも定評がありますから、経営指南をしてくれるコンサルティング会社の一つとして、候補に入れておくことは吉といえます。


38歳男性

株式会社NIコンサルティングが開発をしたビジネス専用ソフトウェア「顧客創造日報シリーズ」に関してですが、同社自体が元々は、VMS・SFA・CRM・グループウェア等をはじめとする可視化経営システムの開発・販売などを手掛ける専門ソフトウェア開発を展開している事業者なので、やはり中でも顧客管理をメインとしたソフトの内容となっています。現在のところ5つからなるグレードがそれぞれ存在していますが、どれも中々通常ブラウザ及びクラウドベースの下に、大変優秀な製品です。

そして、その中でもクラウドベースでの場合には、PC回線とモバイル回線との連携が可能となっており、そのためアプリやブラウザなどを使用しながら何時でも何処ででもリアルタイムでの顧客管理が可能になっています。そのため、本当に実戦的なソフトシステムといえるものであり、迅速な顧客情報の確認やそれに対しての人員配置、経費配分の検討その他、様々な事業運営上の管理行為が可能であるといえます。

利用料金価格の相場ですが、こちらの同社の場合にはそれぞれの製品グレード毎の内容をもとに、購入希望者である事業者の事業規模や事業形態、産業分野毎に見積もりなどを行なうような方針になっています。そのため、このNIコンサルティング社が運営している公式サイト上の申込みフォームからの申込みによる連絡が必要となります。